第2回さんぽサークル(前半)

  • 2009/09/07(月) 23:46:28

まいどはや〜
今回は9月5日(土)におこなわれた

第2回さんぽサークル(前半)

の様子をレポートします。



今回は目黒不動尊から洗足池公園までを巡る旅です。

朝10時に東急目黒線「不動前」駅に10名の富山にゆかりのあるメンバが集合しました。

まず最初に訪れるのは不動前駅から徒歩10分のところにある目黒不動尊
平安時代に慈覚大師が下野国(現在の栃木)から比叡山に赴く途中に不動明王を
安置して開創したというのが起こりとされます。





本堂へ登る石段の手前にある小さな池
「独鈷の滝」という2体の龍の口から霊泉が絶え間なく湧き出しています。




池の中には「みずかけ不動」が奉られており不動様に柄杓(ひしゃく)で水をかけると
ご利益があるというので、みんな水をバシャバシャ。



ふと目を端にやると池の中に糸をつるしている小学生が?
何をとっているかとおもったら・・・

ザリガニくんでした〜。

自分も小学生の頃は高岡古城公園の池でするめイカの足を餌に
よくザリガニを釣ってました、なつかし〜。




みずかけ不動様をあとに長い階段をのぼって本堂へ向かいます。
おみくじで「大吉」を引き当てたメンバが!
幸先よいスタートです



不動尊でお祈りをした後、次の目的地に向かいます。
連なって道を歩いていると、突然声をかけてきたおばあちゃん

なんとおばあちゃんのお父さんが富山出身だったそうで
「私も若い時はよく富山に遊びにいったよ〜」としばらく富山トークが続きます。

前回に引き続き、また新しい出会いがあるのが散歩の醍醐味ですね。


次におとずれたのは林試の森公園
明治から昭和にかけて林業試験場だった
場所で、試験場がつくば市に移転したことに伴い
公園として整備された広さ36,000坪もある公園。

当時に生育された都内でも屈指のケヤキ、
クスノキ、プラタナス、ポプラ、スズカケノキ
などの巨木がみられ、またデイキャンプ場や
冒険広場野球場なども整備されています。



園内は(当然ですが)緑が多くランニングをする人や木で作られた遊具で
遊ぶ子供たち犬の散歩やベンチに寝そべって日光浴をしている人
「私のお墓の前で〜 泣かないでください〜」と千の風にを
うたっているおばあちゃんまでもいました。

リーダーの石黒、もともと声楽出身ということもあり
おばあちゃんに対抗して一緒に歌いだします




木漏れ日が本当に気持ちいいです。



林試の森公園をあとにして、次のスポットに向かう一同ですが・・・
途中の商店街を通過する際には、焼きたてのパンのにおいに誘われたり
してなかなか足が進みません。

ここでは富山米と書かれたのれんを見つけただけで食いつく一同



なんと入善高校が販売した富山米こしひかりが売られています。
なお富山のお米としてコシヒカリ以外にも「てんたかく」と「てんこもり」
という品種があります。こちらも覚えておいてくださいね。




次のスポットの向う途中、道の真ん中に人が歩けるほどの中央分離帯
があらわれ、その始まりの部分には橋と書いてあります。



なんと、もともとこの場所は立会川という
小魚が泳ぎ、ホタルが飛び交ったという川が
流れていたとのこと
現在は都市化により地下水路となったため
当時のなごりを残し、それぞれに橋の名前が
つく立会川緑道となっているそうです。

この緑道に植えられているのは桜の木。
春には満開の桜が人々を楽しませてくれる
らしいですよ。



道草によりちょっと遅れてしまいましたがたどりついたのは
「円融寺」

先ほど訪れた目黒不動尊と同じく慈覚大師が建立したとされるお寺で
見どころは室町時代に建立された釈迦堂と仁王門に安置されている木造金剛力士像。
釈迦堂は中世建築の資料として建造物としては区内唯一の国指定重要文化財
となっているそうです。




お寺の前で記念撮影です。
今回は多くの女性に参加いただき恐縮です!



円融寺をあとにして・・・
そろそろお腹がすいてきたぞ、いそげいそげ



途中、サレジオ教会前を通過。
この教会、聖子ちゃんが結婚式を挙げたことで有名。野球の古田敦也・中井美穂夫妻や
サッカーの三浦知良・設楽りさ子夫妻も挙式されています。



そんな由緒ある教会の前では今日も素敵な結婚式が!
ハーフかな?外国人かな? 背の高い素敵な新郎・新婦が教会前で仲間に
囲まれながら祝福されていました。

写真が撮れなくてちょっと残念。



お腹ペコペコな状態でたどり着いたお食事処の大黒屋商店

富山県のコシヒカリを始め自家製鮭のフレークに
お店で醤油漬けしたいくらなど、素材にこだわり抜いた料理を
満喫できると評判のお店です。



頼んだのは「麦とろ紅鮭定食」
そしてご飯は・・・今回は良い九州産の新米が入った残念ながら富山米とは
巡り合えませんでした。

でも3杯目までおかわり自由とのことで、トロトロ麦とろをかけて
おいしくご飯をいただきます。そして、なんとMAXの3杯までおかわりを
したメンバもいました



さーて、お腹一杯になったところで、再び次の目的地に向けて
歩き出しますが・・・・続きは後半へ。また次回アップしますね。


ここで宣伝

Y150神奈川ツアー/第2回散歩イベントに参加された皆さんお疲れ様でした。
もしよかったら体験Blog記事を書いてみませんか?
書いてみたいという人こちらまで連絡くださいねー。

acoico事務局 info@acoico.net

では、また次回をお楽しみに!
後半