カターレ富山応援イベント(味の素スタジアム)

  • 2009/03/23(月) 23:47:58

acoico Blogのみなさん、こんにちは
今日はacoicoでPRをした

カターレ富山vs東京ヴェルディ(in味スタ)

のレポートです。


2009年3月22日
東京マラソン2009が開催されていたこの日にわれら郷土の誇り
カターレ富山と東京ヴェルディとがお互いのゴールを狙い熱い
火花を散らしていたんです。

風が強く曇りがちな天気にも関わらず
acoicoメンバーとカターレ富山のサポータは
京王線の飛田給にある味の素スタジアムに集合

午後16時03分にいよいよのKickOFFです!




カターレ富山の前身であるYKKAPとアローズ北陸の応援メンバが
一緒になってできあがったというカターレ応援団。


青いチームカラーのユニフォームを身に纏い
この東京の地で富山とかかれた応援旗を
大きく振り声援を送っています。

なんと首都圏在住のカターレサポーター
だけでなく、この日のために富山から
バスに乗って集合した人もいるとか






試合は終始0-0の状態で試合が展開。
後半は東京ヴェルディが手前側陣取りカターレ富山が
その手前に見えるゴールめがけて攻めてくるというビュー。

そのカターレ富山が何度も手前に見えるヴェルディのゴールを
狙いにきて、そのたびに期待の歓喜と外してしまった時の溜息が
いりまじるシーンが続く。



あたりも暗くなり照明がともる中での試合
同点のままロスタイムに入ろうかとした1分前

ヴェルディの32番高橋のヘディングを
9番大黒が右足で合わせそれがカターレ
ゴールに突き刺さる。

そのままロスタイムが経過し0-1で敗北。
ざっ、残念です。くやしーです。






試合の後は調布駅前の居酒屋で
カターレのサポーターとacoicoの
参加者が一緒になり打ち上げ。

試合の悔しさをビールと共にながし、
これからのカターレ富山の発展を祈り
大いに盛り上がりました。




今日は天気も悪かったこともありますが、5万人収容可能な
味の素スタジアムに来訪者は3800人。
まだまだ、カターレ富山を盛り上げていかないといけないですね。


みなさんも是非、
青いユニフォームと応援グッズを買って
次の試合に応援にきてみてはいかがでしょう?
1500円の入場料で応援と称して思い切り
スタンドで騒ぐことができ、良いストレス
発散になりますよ。





東京ヴェルディとのリベンジは次回8月23日の国立競技場戦です。
日本サッカーの聖地での決戦、みんなで応援に駆け付けて
国立競技場のAwayゴール裏に「リトル富山」を作りましょう!

みんなでカターレ富山を応援せんまいけ!!