富山ツアーレポート!

  • 2010/11/28(日) 10:33:04

みなさまこんにちは!

11/13(土)-14(日)の2日間開催された

acoico流!来てみられTOYAMA再発見ツアー!
http://acoico.dtiblog.com/blog-entry-101.html

とっても充実した旅になりました

まずは、このツアーにご参加いただいたせっき〜さん(魚津市出身)
からのレポートを、写真を交えつつお届けしますよ



1日目

富山駅や富山空港に集合して、まず向かったのは富山市大沢野町にある
土遊野農場さんです。

まずは、蕎麦打ち体験を行いました。

蕎麦打ちがはじめての方が多く、ご指導してくださった方の指示を受けながら
みなさん楽しんで取り組んでいました。
蕎麦の生地が破れるハプニングもあったらしいのですが(笑)
出来立ての蕎麦はおいしい!!太さも違い手作り感があってよかったですね。






>

締めはTKG(たまごかけごはん)!!
麦ご飯の上に土遊野農場でとれた卵を入れて醤油をちょろっと。ん〜格別!!



土遊野農場では、たくさんの生き物や、たくさんの野菜が育てられていて、
その一つ一つにメッセージ性がある。

自然や農業から何かを学ぼうと土遊野農場を訪れる人は多く、
授業の一環で命の原点を学びにくる人もいる。
引きこもりや不登校など心に悩みを持った子供が
土遊野農場の門をたたくこともあるとのこと。









農業を通して生きる大切さを学ばせてもらった気がしました。



そのあとに行った大沢野町の楽今日館では、土遊野での感動に浸りながら汗を流しました。
気持ちよかったな〜



1日目の夜は、西町にあるCUOREで交流会。



CUOREの食材は土遊野農場をはじめほとんど地元の食材を使用してます。





みなさん食事はもちろんのこと、ビールやワインを飲んで楽しんで過ごしていました。
交流会のみの参加の方も大勢いらっしゃって、たくさんの方と交流することが出来ました。

1日目終了。明日へ続く。




2日目

早朝に富山駅に集合して、まず、富山県水墨美術館へ。





河井寛次郎展が行われており、陶芸作品に触れました。



河井寛次郎…
「用途にとらわれず、自由な形状で作品を作っていた陶芸家。
また、文化勲章や人間国宝への推薦があったが辞退していて、
無位無冠の陶工として生涯を終えた。」

河井寛次郎の生き方にも触れることができました。


お腹がすいてきたところでランチ
ビストロヨシダさんでランチを頂きました。



お魚、お肉ともにおいしかったです。雰囲気も大変良く、
富山の隠れ家的な店だと感じました。
ぜひまた行きたいところです。





そして…大山町のVEGAに到着!!
今回のツアー最後の場所です。



VEGAには6つの間がありました。
素の間、土の間、紙の間、風の間、木の間、陽(ひ)の間です。







太陽の光、川の音、VEGAを囲む山々。
富山の自然を生かされた空間が多いように感じました。

富山って何があるの?
この話題を関東に住んでいるとよく耳にすることがあります。

富山って素晴らしいんだよ!!都会の真似をしなくても富山は富山の良さがあるよ。
そう私たちに問いかけてくれるような空間でした。

VEGA代表・貫場さんは、こんな話もしてくださいました。

「最近は、流行に走って新しいものがどんどんと世の中に出ている。
だけど、ここでは、富山の自然を利用しながら
地域に溶け込んだデザインを追究したい」


VEGAはその言葉通りのことを実践していると感じました。

一通り見終わった後にピザをいただきました!!



ピザ生地に塩とオリーブオイル?をかけるだけなのですが、
本当においしい!!
塩に対するこだわりも強く、貫場さんが直接足を運んで選んだそうです。
その小さな1つ1つのこだわりがVEGAのクオリティの高さに繋がっていると感じました。

VEGAの横にあるコミュニティセンター、こちらも貫場さんがプロデュースされています。





近所のおじいちゃん、おばあちゃんがみんなで和気あいあいとお食事会をしていました。
富山だな〜と感じたと同時に、人とのつながりって大切だな〜と思いました。





かなり濃い2日間になりました。
富山のさらなる良さを発見できたツアーでした。
この2日間で学んだことを1人でも多くの人に伝えていけたらなと思いました。





せっき〜さん、レポートありがとうございました!

このように、富山ツアーは2日間を通して様々なところへ見学・体験しに行ったわけですが…
ただ観に行っただけではないんです!
実はこのツアーはあるキーワードで一貫しており、
このツアーを通して我々富山人が学ぶべきことがあったんです

その種明かしは…後日ブログ更新時にお伝えしますね

追加募集:12月19日クリスマスカフェ(第2部のみ)

  • 2010/11/27(土) 00:27:59

クリスマスカフェ追加募集(第2部のみ)

みなさんこんにちは

12月19日に開催予定のacoicoクリスマスカフェイベントについては
40名の募集枠上限に達したため募集を締め切りました。
沢山のご応募本当にありがとうございました。

ご好評にお応えし、第2部のクリスマスパーティのみ

追加で20名募集枠を設けました。

ご希望の方はお早めにお申し込みください。

■詳細

第1部:知事との意見交換会 ←定員の40名に達したため〆切りました。
第2部:クリスマスパーティ ←今回追加募集の範囲

集合時間 12月19日(日)19:30
集合場所 Sign霞が関

その他詳細については前回告知と同様です。
http://acoico.dtiblog.com/blog-entry-117.html

■申込はこちら
追加募集の申込はこちらからお願いします。
https://business.form-mailer.jp/fms/fb2dc2bb4347

12月19日クリスマスカフェ参加者募集

  • 2010/11/21(日) 00:43:47



有名Cafe店「Sign」とのコラボ企画。
1日だけ霞ヶ関にacoicoクリスマスカフェをOPENさせます!

富山の食材を今回はSignがビストロ風にアレンジ。
前半はちょっと真面目に"富山県石井知事!!"と未来の富山について意見交換、
後半は参加者の皆さんと交流をかねてクリスマスパーティを行います。



◆日時
12月19日(日)17時30分〜22時00分

◆場所
Sign霞ヶ関
http://www.transit-web.com/shop/cafe/sign-kasumigaseki/

東京メトロ銀座線 虎ノ門駅
11番出口より徒歩3分

◆詳細
第1部:知事との意見交換会(1時間半)
第2部:クリスマスパーティ(2時間余)

17時30分迄にSign霞ヶ関にお越しください
(※受付は17時より行っております。)

◆募集数/参加費/申込期間

募集人数  40名(先着順)
参加費   3,500円(参加費/飲み放題・食事込の料金となります)
募集期間  本日〜12月13日(月)正午まで

◆注意事項・キャンセルポリシ
・当日は知事をお迎えすることになりますので
 セキュリティの関係上、事前予約されていない方の
 参加はいかなる理由があっても認めません。

・12月14日以降、参加者の都合によりキャンセルとされる場合は
 参加費を上限としてキャンセル料を請求させていただく場合が
 ありますので、ご了承願います。

・申込は原則第1部、第2部両方にご参加いただくことになります。
 お仕事などの都合でどちらかのみの参加をご希望の方は別途問合せ
 フォームよりご相談ください。

◆申込方法・問合せ先

参加申込フォーム
https://business.form-mailer.jp/fms/28373d074125

専用問合せフォーム
https://business.form-mailer.jp/fms/ede72edd4126

たくさんの皆さんの参加をお待ちしています。

グロさんぼ・グルメツアーレポート!

  • 2010/11/07(日) 15:52:46

みなさまこんにちは
acoico企画委員のMoriPです!

さてさて、今回は、11/3(水)に開催された、
「グロさんぽ・グルメツアー」のレポートをお届けします

AM10:30に田園都市線・駒沢大学駅に集合!さっそく、駒沢公園へGO!!
東京ラーメンショー2010へ行ってきました〜!
http://www.ramenshow.com/



全国各地からご当地ラーメンが一同に集結!!
ここ限定の人気店同士での「コラボラーメン」もあって、競合ライバルがひしめく中で…

我らが富山ブラック「麺家いろは」さんも頑張ってました〜
さっそく、我々も行列に並んで、富山ブラックを堪能しましたよ





マスコミのインタビューにも応じちゃったりして(笑)
「富山ブラック、最高ですっ!!」



東京ラーメンショーの模様こちらにもアップしてます
http://acoico.dtiblog.com/blog-entry-114.html

ラーメンでおなかいっぱいになったあとは、ちょこっと運動!
ということで、このイベントのメイン、おさんぽです!!
都心の住宅地をてくてくと歩いていきます。



途中、お菓子研究家「いがらしろみ」さんの隠れ家スイーツのお店に立ち寄ったり、



なんと、祐天寺にも立ち寄りましたよ〜。
祐天寺って、浄土宗のお寺だったんですね…知らなかった



そして…地下鉄で八丁堀まで移動して、お次は

都心の水辺探訪!Eボートクルージング!!
http://www.jrec.or.jp/e-boat/
http://www.jrec.or.jp/waterfront/

都心の川でゴムボートを漕いで…まるで探検状態!
いつもの東京の景色が、全く違うものになって写ってて、新鮮でした!






また、建設中の東京スカイツリーも見えましたよ



というわけで、ラーメン&さんぽ&Eボートを堪能して、
締めは「富山の酒とかまぼこフェア」




富山の酒蔵とかまぼこが大集合!!
飲み比べ・食べ比べをしながら、みなさん思い思いに買い物を楽しみましたよ〜。
試飲だけでほろ酔いになってしまったのは私だけではなかったはず(笑)









というわけで、いやー、朝早くから夜遅くまで、充実した大満足の1日でした!
ご参加いただいたみなさま、本当にお疲れさまでしたっ

開催レポート「長井亮さんキャリアセミナー」

  • 2010/11/04(木) 16:48:14

こんにちは、acoicoスタッフのWakikoです。

10/30富山出身者のための就・転職セミナー 〜富山の仕事なう〜



当日は、関東近郊に台風上陸の恐れ
みなさん無事に会場までたどり着けるかどうか心配でしたが…


席はほぼ満席
学生さんから社会人の方まで、多くの方にご参加いただけました

第1部は「企業から評価され、内定を採れる人とは」

内定を勝ち取るノウハウではなく、
本当の意味で、価値ある存在になるにはどうしたらよいか
ということを、具体事例やワークショップを交えて
自分の頭を使いながら学びました。



第2部は「富山で働くって、こんなこと」

富山には世界のトップシェアを誇る企業がたくさんあるんですね。
また、働くうえでの「都会と富山(地方)の違い」については、
首都圏で活躍された後、富山で起業された長井さんならではの視点で
興味深いお話が聞けました。


セミナー後は、六本木のカフェ ルージュで交流会


帰る頃には、天気も穏やかになっていました。

セミナーに参加しての個人的な感想としては、
富山と首都圏、どちらが良いというわけではない、
それぞれに魅力があると思いました。
ただ、首都圏に居ながら富山のいまを知ることはなかなか難しい。
知るためにはどんどん行動して、
いろいろな人に会って話を聞くことが大切だなと思いました。

雨風の中ご参加くださったみなさま、本当にお疲れ様でした