acoico×関東サポーターズカターレ富山応援企画第一弾!

  • 2010/06/28(月) 21:26:16

おっと、ご報告が遅くなりました!企画委員まこりんです。
6/12(土)に開催したカターレ富山応援イベント

『acoico×関東サポーターズ
カターレ富山応援企画第一弾! 結果報告』
http://acoico.dtiblog.com/blog-entry-76.html



会場の「駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場」には
13時のキックオフに向けて30分前に到着。
オフィシャルTシャツに着替えて、準備バッチリ〜。いい天気でビールがうま〜い♪




NO VERDY,NO LIFE・・・かぁ。負けないぞー!!




会場での応援はかなり盛り上がります!(ブブゼラはあったか、なかったか?)
やっぱり臨場感!空気感!一体感!
富山から応援に来られた方もたくさんいらっしゃいましたよー。
そういえば、会場で偶然、高校の同級生に会いました!
こういった再会や新たな仲間との出会いもありますよ。



もちろん果敢に攻めていた選手たちですが・・・結果は0−1で惜しくも負け。
ちょっと調子悪かったみたいです。。。うーん、残念!
この悔しさをバネに、次に向けて頑張っていって欲しいです↑↑↑
(6/26現在、J2リーグ16位)



そして試合終了後は、カターレ富山関東サポーターズのみなさんと交流会!
飛び入り参加の方も含め総勢18名様。
イベント初参加の方もたくさんいらっしゃいましたが、
うっかりすっかり和気あいあい、楽しかったですね〜♪
盛り上がって2軒目へ〜♪
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました〜!!

そして!次!
ワールドカップで燃えているアナタ!愛する富山のチームも応援しましょ!
ということで、次回の首都圏での試合は9月!ぜひぜひみんなで応援に行きましょう!
詳細はまたこちらのブログでご案内しますね〜☆

9/11(土)時間未定: vs柏レイソル(日立柏サッカー場)
9/26(日)時間未定: vs横浜FC(国立競技場)
http://www.kataller.co.jp/schedule/index.html

おまけ
acoicoでは7/10(土)にボーリングをやって手羽先を食べる☆
という素敵イベントがありますよ。
http://acoico.dtiblog.com/blog-entry-77.html

7/31(土)には首都圏内、富山ゆかりの地を巡るツアーも!
富山大好き!なみなさん、ぜひご参加くださいね!

富山帰省通信(土遊野農場)

  • 2010/06/24(木) 22:28:39

みなさん再びこんにちは 企画委員のよしのぶです。
富山帰省2日目はフェスにも登場いただいた土遊野農場さんにお邪魔してきました。

土遊野農場さんは、山の田畑を耕しながら、自然のめぐみの中で暮らす
知恵を学び、体験・研修・教育の場として開かれた”土と遊ぶ野原”であることを求め、
小規模・有畜・循環型複合経営を目指されている農場です。(HPより抜粋)
昨年までacoicoのスタッフだった方の実家ということもあり富山に戻った
元スタッフとの久々の再会の時ともなりました。




早速、車に乗り込み農場内を見学です。
最初に見えてきたのは水稲



約500aを合鴨をつかったアイガモ農法などで、無農薬・有機栽培を
されています。かわいい合鴨達が水田の中を泳いでいましたよ。



今回は東京や富山県内から10名ほどの方が参加しました。
長靴をはいて土遊野農場の方の説明をききます。



次に訪れたのは平飼の養鶏場



約800羽の鶏を輸入トウモロコシを使わずに、くず麦、くず大豆、
米ぬか、緑餌などを自家配合し発酵させた飼料を与えているそうです。
さらにケイフンは田んぼや畑の飼料となり循環の一部となっています。



うみたての卵。あたたかいです。



別の小屋では、ヤギの親子がいました。



農場見学が終わった後は、眺めのいいデッキがある小屋に
移動してのお食事会。手前には農場に訪れるまえに行ったます寿司
体験で作った手作りマスの寿司!



今回は手打ちそばです。



さすが慣れてる器用に生地を伸ばしていきます。



そば生地を切る包丁も本格的

ここでメンバチェンジ。我々も包丁をにぎったのですが・・・
「おいおい、それ蕎麦じゃなくて"きしめん"だよ〜」と
なぜか太くなってしまう難しさ



さぁ、茹でて出来上がり!



そして、こちらは玉子かけご飯
拡大してみてください黄身の色が違います!
そして醤油は穴ん谷のショウユ!!



合鴨のゆで玉子とフカフカのシフォンケーキと一緒に
美味しく召し上がりました。



こちらはデッキからの眺めです。
天気がよければ立山連峰も望める場所だとか



みなさんも大沢野によられた際は土遊野農場さんで
土と遊ぶ体験をしてみてはいかがでしょう!
詳しくはこちら↓

土遊野農場
http://doyuuno.net/

富山帰省通信(御印祭)

  • 2010/06/23(水) 22:04:16

みなさんこんにちは 企画委員のよしのぶです。

ちょっくら6月19、20日と富山に帰省していました。
そんなわけで、おなじみ?富山帰省通信です。

今回、帰省した目的のひとつに毎年6月19日に前夜祭が行われる
地元高岡のまつり御印祭に参加するため



この祭は高岡市金屋町という高岡銅器の町で行われる祭りで
町の開祖である前田利長公に感謝して、その命日の6月20日
に鋳物をつくる作業の中で歌われた「弥栄節」(やがえふ)という
節に踊りをつけ、その踊りとともに感謝の念を捧げるというもの

石畳の街並みに行灯がともされ日も暮れでとても風情ある感じに



この町で代々鋳物づくりに携わっている学生時代の同級生が
昔、自分がこの町に住んでいたということで青年団につないでくれ、
自分もこのように黒の羽織を来て街流しをさせていただけました。
本当にありがたい話です。



男踊り
竹の棒を片手にたたら(鉄を溶かすために溶鉱炉へ風を送る足で踏んで
空気を送る道具のこと)を踏んでいるようなカッコウで踊る。
踊りも幼稚園の頃から踊っていたので、もう10年以上たっているが体が
覚えており、今回も練習なく踊れました。



女踊り
こちらはおけさ笠をかぶって手ぬぐいをつかった踊り方

祭りにはかかせない出店。
小さいころはこの華やいだ雰囲気が楽しかったな〜



久々に自分を育んだ町並みで踊ることができ、
今は東京で暮らしてはいるが、このように地元とかかわる機会を
与えてもらえるのはありがたいことです。

おわら風の盆や五箇山のこきりこと違い、まだまだ県内でもメジャーな祭とは
いかないのですが、今年は県知事夫妻、衆議院議員、高岡市長が見学にお越し
いただき、また地元CATVでも放映され、徐々に知名度が上がってきています。

また来年は高岡市の開町から1年遅れ、金屋"町"の開町400周年となります。
来年は例年以上に盛り上げるということなので、みなさん
ぜひ2011年6月19日は金屋町にお越しください。日曜日ですよ!

もっと金屋町を知りたいという人はこちら↓




追記
 この街には山崎まさよしさん主演の
 「8月のクリスマス」の舞台となった写真店もあります。
 こちらも要チェックです。
 http://www.senmaike.net/kanaya/8x/index.html

さて次回、富山通信はacoicoフェスにも参加いただいた
土遊野農場見学の様子です。お楽しみに!!

twitter始めました

  • 2010/06/21(月) 10:51:13


時代に取り残されないよう、やわやわと
Twitterはじめてみました。アカウントはacoico
ぜひフォローよろしくで〜す!

ホームページにもtwitter用のページをつくりました。
フォローいただけると、なんとパレードに参加できます!
みてると楽しいですよ〜
http://acoico.net/twitter/twit.html
(PC専用・要Flash)

なお、このブログのサイドには「富山(Toyama)」「acoico」で
検索してひっかかったつぶやきを載せています。
富山ケンミンがつぶやいた情報から富山のことをいち早くGET!

↓フォロー用
Twitterボタン

明治神宮満喫ツアーの報告

  • 2010/06/20(日) 00:37:49

みなさんこんにちは
企画委員のヨシノブです。

今回は6/6の森のビアガーデンのプレイベントとしておこなった

明治神宮満喫ツアー

の報告です。



神宮外苑でのBBQということで、どうせなら明治神宮内苑もいっしょに
満喫してしまうというノリで企画したこのツアー
9名の方の参加をいただけました。

14時30分に代々木駅に集合し、軽く自己紹介をしてツアー開始です。
この日は降水確率0%の晴天でとても気温が高い一日、代々木駅から
徒歩5分のところにある北参道口から緑の木々のトンネルをくぐり
お参りに向かいます。都心なのに、この緑の多さ。
木漏れ日がとても気持ち良いです。



参道口から10分ほど歩いて本殿に到着
途中、人気の清正の井戸にむかう入口がありましたが、
この日も既に整理券が配りきられており中に入ることはできませんでした。
写メでとって待ちうけ画面にすると願いがかなうという清正井戸
次にいったときには並んではいってみたいものです!



本殿に到着です。
毎年初詣にはここに多くの人が訪れお参りします。
そして都内でも屈指のパワースポット!
acoicoメンバも早速、願かけします!



本堂前で記念撮影!



参加された人の中には御朱印をいただいた方も
寺社巡りが楽しくなる趣味ですね。



明治神宮といえば、神前結婚式で常に人気上位の場所
この日もわずか20分の間に2組もの幸せな場面をみることができました。



本殿を離れ、原宿口に向かう途中には奉納された酒樽が
この反対側にはワイン樽もならび見ごたえあります。



明治神宮を後に、表参道へ
天気のよかったこの日の表参道は人だかり
ちょっとうんざりかな〜とおもったら、ジューンブライドの季節
そして表参道・青山というおしゃれな場所。
偶然にタキシード姿の新郎とドレス姿の新婦に出会いました。
ほんま、キレイやし、カッコいい〜。



この後、青山のカフェで休憩をとり一行は青山霊園へ

青山霊園は1872年、美濃国(岐阜県)の藩主だった青山家の下屋敷跡に開設され
後に市民のための公営墓地となった場所で
池田勇人・市川団十郎・犬養毅・大久保利通・北里柴三郎・後藤象二郎
小村壽太郎・星新一などなど有名な人達が眠ります。

そしてなんと忠犬ハチ公の墓(※)も!!
みんなでハチ公の墓を見てきましたよ〜

※本当はハチ公の記念碑があるだけで、その主人の上野英三郎の墓
 ハチ公の亡骸はいまハク製となって上野の科学博物館に展示されています。
 でも、便宜上、ハチ公の墓となっているようで・・・。


最後はドラマでもよくつかわれる外苑入口のイチョウ並木
秋には本当にきれいですよ〜!!




今回、イベント幹事の時間配分ミスで予定していたバッティングセンターに
よる時間がありませんでした。申し訳ない。
でも、参加された皆さん楽しんでいただけたようです!
また次回のイベント参加よろしくお願いしまっす!